ミーシャ・バートンのブレイクのきっかけ

アメリカンドラマ『The OC』今なら間に合う、あらすじ解説!

2007.02.15 THU

ビバヒル、アリー、フレンズ、SATC…など、アメリカンドラマファンの皆様、お待たせしました。本国で社会現象となったセレブ・ドラマ『The OC』がついにDVD化ですよ!

ドラマのあらすじはこう。兄の窃盗事件に巻き込まれ逮捕され、母親にも見捨てられた16歳の少年ライアン。頭がよく素直な彼を見かねた弁護人サンディが、自分の住むOCに彼を連れ帰ることから物語が始まる。豪邸、高級車、連日のパーティーといったOCセレブの生活に、カルチャーショック受けまくりのライアン。また隣に住むお嬢様マリッサに恋心を抱くが、彼女にはリッチな恋人がいて…。

舞台であるOC(カリフォルニア州オレンジカウンティ)は、超がつく高級住宅地。一流ファッションブランド、パーティー、社交界、リゾート…。そんなセレブの生活がのぞけるのだから、おもしろくないわけがない!

またマリッサ役の女優ミーシャ・バートンの存在も、ドラマ人気に大きく影響。容姿はもちろん、抜群のファッションセンスがティーンに大受けし、高視聴率につながった。今やパリス・ヒルトンにライバル視されるほどのヤング・セレブ。今後は映画を中心に、ミーシャ・スマイルを見る機会が増えそう。

観たが最後、引き込まれてしまうアメリカンドラマの魔力。8時間観続けてヘロヘロになったけど…断然たのしー!(喜)この充実感は、観ないと味わえませんって。 

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト