どうせなら楽しく賢くお金を稼ぎたい

“ファンド”ってそもそも何?おもしろ投資商品も知りたい!

2007.02.15 THU

新卒のころから貯めた貯金も結構貯まってきたし、そろそろこれをもっと賢く増やせないかなぁ。そうなると“株や債券”が頭に浮かぶけれど、興味はあってもなかなか手を出せないのが現実。では、“ファンド”って知ってます? 賢くもうけたい人にはおすすめだと聞いたけど…。ということで、ファイナンシャル・プランナーの上野やすみさんに、教えてもらいました!

「ファンドというのは、みんなで少しずつお金を出しあって大きなお金にして、ファンドマネージャーというプロが運営してくれる仕組み。株だと元手がある程度の金額必要ですが、ファンドだと1万円ぐらいから投資できるものもあります。基本は株や債券ですが、それ以外にも近頃ではワインや映画など、現物に投資できる商品ファンドも」

商品ファンドとは、たとえば映画ファンドであれば、ある特定の映画を作る際に、ファンドを設けて資金を集めること。集まったお金は、映画の制作費などにあてられ、興行収入などの利益がでれば還元される。最近は、ワイン、ミュージックなどもあり、個人の目利きによって選ぶことができる。

「投資商品ですから、失敗する可能性ももちろんあります。でも、そのものに思い入れがあって、応援したいと思って投資するのにはいいのでは? アニメなどはクレジットに自分の名前が入るなどの特典もあります」

楽しみながらもうけたいなら、こんな方法もアリかも!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト