ばっちりメイクが花粉症を救う!

花粉症は誰でもなる可能性アリ!もしなっちゃったらどうする!?

2007.02.01 THU

もうすぐ花粉症の季節ですね。今年は少ないとはいいますが、ツラい…。でも、ごめんなさい。実は私、花粉症持ちではないんです。とはいえ、今は平気でも、誰でもいつかはなるって聞いたことある…それってホント!? 日本医科大学耳鼻咽喉科助教授・大久保公裕先生にうかがいました!

「花粉症とは簡単にいうと、私たちの体に花粉という異物が混入して、体が“これは受け入れられない”と判断した場合に、防御するためにくしゃみや鼻水などの症状が出るというもの。もともとアレルギー体質だとなる人は多いです。また、最近は街や住居がきれいで、細菌など体に有害なものが減っていますね。そうなると体内の免疫力が無害な花粉などに向かっていき、大人になって突然花粉症になる人も」

なるほどー。花粉が飛び交う日本では、誰にでもなる可能性はあるみたい。いざというときのために、花粉症になったときの対処法を知りたい!

「外出時にはマスクやメガネをするのは基本。そして、女性はしっかりメイクをすること! メイクをすることで、顔の周りにフワフワ浮いている花粉を、肌の上に吸着させることができるんです。アイメイクをすれば、目をこすらないという対策にもなります。花粉症は年々悪化しますから、早めに医師の治療を受けることも必要ですよ」

メイクが花粉症を救うなんてびっくり。これで、もし今年花粉症になっても大丈夫!?   

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト