無理めの若い曲に挑戦か、開き直って古い曲か

年下男に引かれないL25世代のカラオケ“鉄板”ソングって?

2006.11.15 WED

早いもので12月はもう目の前。忘年会だなんだとカラオケに行く機会が増えるシーズンですが、L25世代からよく聞こえてくるのが「最近何を歌ったらいいかわからない」という声。特に年下君同席の場では、最新曲はついていけないし、古い曲は引かれそう。ちなみに「男性が選んだ恋人に歌ってほしいカラオケナンバー」(オリコン調べ)を眺めてみると大塚愛の圧勝。男性はかわいい雰囲気の曲にキュンとくるようですが、年上女子が大塚愛を歌うのは少しやりすぎ? カラオケと女性のことを聞くならこの方々!ってことで第3回全日本ホストグランプリ決勝出場の年下ホストさんに訊いてみました。

「年齢を気にして無理に若い曲を歌われてもサムイ。流行の曲よりは思い出の曲など本人が歌っていて気持ちいい曲を歌ってほしい」(Romance・涼さん)、「年上なら知識が豊富であってほしいから自分のリクエストした曲を歌ってほしい」(Sence・大空翼さん)

大塚愛はもしものリクエストに備えてチェックしつつ、自分の好きな曲を歌うのがベストのよう。ただし「場の空気を変えないこと」(翼さん)。盛り上がってるのにバラードとかは絶対NG。男心をくすぐりたいなら上記のランキングを参考に、若ぶらず同世代アーティストのかわいい歌をチョイス!

ってことで、L25世代のカラオケ鉄板ソングは、20代でも30代でもかわいく歌えるaikoの曲に決定させていただきます!

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト