お肌ばかりか肥満、病気の原因にも…(怖)!!

女の人ってどうして“冷え”に悩まされるの?

2006.11.15 WED

これからの季節、女性にとっていちばんの敵となるのが「冷え症」。雑誌やテレビも、この時期はこぞって冷え症対策に関する特集を組むわけなのですが…さて。そもそもなぜ、女性って“冷えに悩まされるんでしょう? 冷え症の男の人って、あまり聞かないもんねぇ。というわけで冷え症の治療を手がける整体の先生に尋ねると、

「男女で“冷え”に差があるのは、筋肉の量に違いがあるから。筋肉ってのは血を循環させるポンプの役割もしてるから、筋肉が少ない女性は、どうしても血の巡りが悪くなるんだよねぇ」(ふげん堂・島田博行さん)

とのこと。じゃあ仕方ないのかな…。とはいえ、冷えってお肌の大敵であるばかりか、肩こりや肥満の原因にもなるわけで。やっぱりほっとけないよね。

「いろんな改善策があるけど、基本は血の巡りや代謝をよくするストレッチ。あわせて筋力トレーニングをすればより効果的。下半身の筋肉が重要なので、スクワット運動がオススメですよ」

さらに。思わず耳を疑う「冷え性対策」もあるっていうんです!
「胃腸の働きが悪いのも冷えの原因になるので、自覚がある人は胃腸をいたわりましょう。ちなみに唾液は胃腸の働きを援けるので、唾液の分泌を活発にするガムを噛むことなども、地道ながら冷え症対策になり得るんです」

とはいえ、いちばん大事なのはやはり「規則正しい生活」。冷え解消は一日にしてならず、なんですな。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト