お客様や上司と乗るときは後に乗る? 先に乗る?

エスカレーターにまつわる正しいマナーを知りたい

2007.09.13 THU

先日、上司とエスカレーターに乗ったとき、自分が先に乗るか後に乗るか分からずパニックに。株式会社リファインでビジネスマン向けのマナー講座の講師を務める冨田幸枝さん、エスカレーターのマナーを教えて!「マナーとは思いやりを相手に分かるように表現することです。相手が気持ち良く、安心してエスカレーターに乗れるよう配慮することが大切です。ご案内する場合、案内者が先を歩いて誘導するのが基本なので、エスカレーターも“お先に”と声を掛けて先に乗ると、動きも無駄なくスムーズ。その時、お客様に真後ろを向けないよう斜め45度を心掛けましょう。急いでいる方のために片側を空けておくのも思いやりの表現です」


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト