10月からついにドラマ化決定!

L25世代にアンケート「働きマン」な女子ってどう?

2007.09.27 THU

単行本がシリーズ累計300万部を突破する人気コミック『働きマン』がドラマに。男スイッチが入ると、寝食恋愛すべて忘れて仕事に没頭する主人公の姿が共感を呼んでいます。でも、正直そこまで仕事に捧げるのってどうなの?

アンケートでは、女性は圧倒的に素敵、憧れると回答。ただし、「かっこいいけど仕事を取り上げたら人生空っぽにはなりたくない」(28歳・女性)などの条件付きがほとんど。男性からは「尊敬できるが、彼女や結婚対象には見られない」(30歳・男性)という素直な意見が…。デキる女はいいけど、仕事漬けはNGなんですね。 

ここ数年“ネットカフェ難民”“ニート”など“働く”が世の中のキーワードだと感じ、ドラマ化を実現させたという日本テレビの加藤正俊プロデューサーも、

「仕事に没頭するのはかっこいいけど、彼氏との約束を忘れるのはね…。主人公の松方も、それでいいなんて思ってなくて、日々悩んでいるから共感できるんです」と働く女性の厳しい現実を実感しているそう。

「働くことは人生において切り離せないもの。この作品は、働くって大変なんだということを逃げずに描いているところがいいですよね。ドラマを観て“働くとは何か?”を考えてみるきっかけにしてほしい。皆さんの応援歌にしたいと思っています」(同)

これを機に、自分の働き方をもう一度考えてみては?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト