ナンジャタウンに日本中からモンブランが大集結!

食欲の秋、ということで…「変わり種モンブラン」はいかが?

2007.10.11 THU

フランス語で「白い山」を意味する通り、山のようにあしらわれた生クリームを栗のクリームが包み込む「モンブラン」。ナムコ・ナンジャタウンで開催されている「モンブラン博覧会」では、そんな秋スイーツの代表格が100種以上も楽しめる。そのなかには一風変わったモノも…!? まずは「モンブランのイモ男」。カワイイ外見はもちろんのこと、食べるとイモの甘さが口中に広がって、まさに“一度で二度楽しめる”スイーツ。とことん変わり種が好きな人は、「ずんだモンブラン」や「海風土モンブラン」などがオススメ。前者は宮城の特産「ずんだ餅」が、後者はウニの風味が感じられてビックリ! 食べてみる価値、大いにアリです!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト