噂の真偽を調べたら、驚愕の事実に到達!?

“フェロモン”に大きな関係が…「生理がうつる」は本当だった!

2007.11.29 THU

女性なら一度は聞いたことがあるであろう、「生理はうつる」という噂。常識で考えればうつるワケがない、と端から疑っていましたが、「真実です!」と驚愕の回答をしてくれたのは、東北大学大学院生命科学研究科の山元大輔教授。なんでも“月経周期同期フェロモン”が引き起こす現象で、一般的には“女子寮効果”と呼ばれているとか。た、たまげた~。

「これはまったく接触のない二人の女性間での実験により実証されています。一方の女性のワキの下に挟んでおいたコットンを、もう一方の女性の鼻の下にこすりつけ、数時間顔を洗わせず、この操作を何カ月も続けた結果、二人の生理の周期が一致するようになったのです」(同)

なんつー実験…。それはさておき、このフェロモンは、月経のある女性であれば誰でも持っているもの。月経周期にしか影響しないため、残念ながら(!?)異性をその気にさせるような作用はないらしい。それにしても、周期を一致させることに、いったいどんな意味が??

「ヒトはほんの2000年くらい前までは自然に左右される生活でした。きっと食物不足もあったでしょう。しかし女性がそろって妊娠すれば育児や授乳も同時になり、助け合えたはずです。私たちの体はいまだに当時の状態に適応しているため、今では意味のない『生理がうつる』現象も残っているのでしょう」(同)

迷信じゃなかったなんて…。ヒトの体ってホントにオモシロイ!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト