彼の実家に初訪問の前に知っておきたい

余計な失言を避け彼ママといい関係を作るには?

2007.12.06 THU

年末年始。休みを利用して、初めて彼氏の実家へ行く人も多いのでは? 大大大大緊張で開けたドアの向こう。彼ママはどんなふうに待ち構えているのかな?

「お母さんにとって息子の彼女は、間違いなく気に入らない存在でしょう」とカウンターパンチともいうべき(!)衝撃的な答えを聞かせてくれたのは、カウンセラーの石井希尚先生。

クスン。先生、なぜなんです?

「そもそも女性は、不安要素を感じやすい生き物。だから、後ろ向きの会話をしたり、解決したはずの問題を蒸し返したり…。でも実は、こうでないと子どもを守れないんです。“不安を感じるから守る”、母性本能にも通じています。だから、彼女とはいえ、赤の他人に『息子をとられちゃう!』と感じて、心中穏やかでいられません。まして、相手は同じ女性。お母さんにとって、彼女はライバルなんです」(同)

その悪夢のような関係を、書き換えることはできないのでしょうか?

「残念ながら、相手を変えることはできませんが、こちらのアプローチいかんで状況は変えられます。まず、『母親はそういうもの』と割り切ること。また、『長年育ててきたお母さんの方が、彼氏をよく分かっている』、だからこの場では、自分の分が悪いことを理解する。そして考えてみて。目の前の女性がいなければ、大好きな彼はいない。そのことに対する、お母さんへの尊敬を持てば、いい方向に向かっていくはずです」(同)

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト