メイクの失敗の原因は照明にあり!?

美人メイクのためには影のできない照明を心がけて!

2007.12.06 THU

今日のメイクは完璧! と思っていたのに外出先で鏡を見て、何か変だなと思ったことありませんか? こうしたメイクの失敗の原因は「照明」にあるそうなんです。「家庭の洗面台やドレッサーの照明は、鏡の上部などについた“上からの灯り”。この状態で鏡を見ると鼻の下などに影ができてしまい、イメージと違う仕上がりになってしまうんです」というのは灯りナビゲーターの結城未来さん。では、どんな照明にすれば? 「スタンドライトで下から照らしたり、ドレッサーの扉にクリップライトを付けて横から照らしたりして、顔のどこにも影ができないようにすることが大切です」(同)。ホテルのトイレなどの照明はかなり工夫されているそうなので参考にしてみては?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト