静かなときに限って鳴ってしまうけど…

空腹時にお腹が鳴るのはなぜ?止める方法が知りたい!

2007.12.20 THU

「グーギュルギュル」。会議やデート中など今だけはマズイ…そんな時に限って鳴ってしまう腹の虫。ところで、どうしてお腹って鳴るんでしょうか。

「胃と腸の筋肉は消化のため、24時間絶えず収縮運動をしています。この際、胃の上部にたまっている空気が圧迫されることによりお腹が鳴るのです。通常時でもお腹が鳴ることはありますが、空腹の時により激しく鳴るのは、消化の準備のため胃腸の収縮が活発になっているからだと考えられます」(平塚胃腸病院院長・平塚卓先生)

胃腸の動きは消化の際にはいったん鈍くなるので、お腹の鳴りを止めるには食事するのが一番。それが無理な時には水を飲んだり、飴を舐めたりすると少しの間は収まるそうです。空腹時以外にも頻繁に鳴るという人もいるようですが…

「ダイエット中など常に食べたいという欲求があるとそれだけで胃腸の動きが活発になることもあります。胃ではなく腸のあたりが鳴るという人は、“過敏性腸症候群”の可能性も考えられます。ストレスなどで大腸の運動機能を調節している自律神経が乱れることが主な原因。便秘や下痢を繰り返す、ガスがたまってお腹が張るなどの症状があります。心配な場合には専門医を受診してみてください」(同)

胃腸の収縮運動には老廃物などを排出する役目もあるので、お腹が鳴るのは健康な証拠でもあるとか。そう聞くと恥ずかしさも軽減しそうです。

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト