2008年はどんな年に…?

目的意識を明確にすることが大事目標の決め方と達成のしかた

2008.01.17 THU

“やせる”“資格を取る”など、気付けば毎年同じ目標を立てている私。いったいどうすれば達成できるの…? 女性のためのキャリア設計塾を主宰するキャリアカウンセラーの高田裕子さん、上手な目標の立て方を教えて!

「目的意識をはっきりさせることが達成への第一歩。まずはその目標が本当に自分に必要なことなのか、何のためにそれを目標にするのかを考えるところから始めてください。例えば、ただ“資格を取る”ではなく、その資格を取るとどう自分に活かせるのか、理由や目的を明確にしましょう」

ん~、いつも曖昧かつ適当な目標を立てているからいけないんですね…。

「目標を決めたら今度は達成までの期限を決めることが大切。具体的な日程を決め(なぜその日なのかも考え)、どうすればその日までに達成できるのか、オリジナルの行動計画を立てましょう。8月の資格試験をゴールとするなら、それまでにどんな勉強をすればよいのか、“じゃあ4月までに問題集を3冊やる”“そのために1カ月1冊、1日10ページやる”など、目標を細分化していくとよいと思います」(同)

何事もコツコツやるのが肝心。ただ、ガチガチに計画を立てすぎても行き詰まるので、注意も必要なんだとか。

「立派な目標である必要はないです。普段の生活の中で“できてないな”と感じることなど、自分に合った目標を立てましょう。ホドホドという意味じゃないですよ。人には多くの可能性がありますから!」(同)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト