リボン、バラ、巨大ストーンにドーナツまで…

長~い爪のド派手“デコネイル”で1日生活してみたら…?

2008.01.17 THU

先日、電車でつり革を握る超ド派手なギャルの爪を目撃! 長~い爪からストーンやリボンがはみ出し、もはや何だかわからない状態…。確かに最近、ベッキーやしょこたんの影響で派手なネイルが流行してるって聞いたことはあるけど、まさかここまでとは…。あんな爪でどうやって生活してるの? とういうことで、ティーン誌のネイルページを担当するネイルサロン「malva」に直行し、実践してみることにしました!

「最近は、ドーナツなどの“お菓子系”や大きな花、リボンなどが人気ですね。2~3年前に巨大なストーンの周りをラインストーンで囲むネイルが流行し、それ以降、より大きなパーツで華やかさを求める女のコが増えました。ここまでくるともう自己満足ですね(笑)」(ネイリスト・森 絵里香さん)

施術開始から3時間半。流行全開の“デコネイル”が完成!(写真参照※L25本誌では下に写真が表示されています。)ちょっと指先が重いけど、予想以上にテンション上がるかも …なんて思ったのもつかの間。お会計をしようと財布を出したら、小銭がつかめない(泣)。ブーツを脱ぐのもメールを打つのも、いつもの3倍時間がかかるし、お箸を持っても力が入らずご飯をポロポロ…。服のボタンもハズせない! 実は“ギャル”のみなさんってすごい器用なのかも。ただ、髪を洗ってみると意外にも爪が地肌にフィットして気持ちいいことが判明! 会社では「見せて見せて」と人だかりができ注目度はバツグンでした。次の長期休みには、思い切って“デコネイル”してちゃう?

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト