ゲッ! こんな大事なときに生理痛!?

突発的な生理痛を一時的におさえる方法って?

2008.01.17 THU

イタタッ! 重要な会議の途中で突然の生理痛…。痛み止めの薬も持ってないし、抜け出すこともできない。こんな時どうしたらいいの? レディースクリニック市ヶ尾の高橋誠治先生、教えて!

「生理痛の原因は、まだ解明されてない部分もありますが、子宮にある筋肉の収縮が激しい場合や、血行が悪い場合に起こると言われています。筋肉の収縮は鎮痛剤でしか対応できませんが、緊急時には、子宮の辺りをさすると血行が良くなり痛みが和らぐことがあります。カイロで温めるとより効果的ですね。また、深呼吸してリラックスするのもいいですよ」

なるほど~! 血行を良くするのがポイントなのね。そこで、目白鍼灸院の柳本真弓先生に、血行が良くなるツボを聞いてみました!

「ヒザ上の少し内側に“血海”というツボがあります(図参照※L25本誌では上に図が表示されています)。ここを親指で3秒ほど強めに押すと、血流が良くなるんですよ。他にも、内くるぶしの上にある“三陰交”や、おヘソの下にある“関元”にも、血行促進の効果があります。個人差はありますが、5分もかからずに生理痛が和らぎますよ」

これなら、会議中にもできそう! 次にピンチが襲ってきたら、さっそく試してみます! ちなみに、日頃から適度な運動や規則正しい生活を心がけるだけでも、血行の良い体質になるので生理痛は改善されるそう。事前の準備と緊急時の対処法があれば、ツラ~イ生理痛も恐くない!?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト