クラブ音楽好きじゃなくても聴きやすい!

ハウスミュージックの新ジャンル「乙女ハウス」がアツい!

2008.01.17 THU

今、盛り上がりをみせている「乙女ハウス」をご存じ? 間違っても住宅メーカーではありませんので、あしからず。「乙女ハウスとは、ハウス音楽の基本、“4つ打ち”のバスドラムのリズムに、ピアノやストリングスなどを使ったきれいなメロディーをのせた音楽。女性が好むグラマラスでゴージャスなイメージから、キャッチコピーとして生まれた造語です」(HMVジャパン商品部・井上弘之さん)。目印はCDジャケット。「乙女ハウスの先駆者・DJ KAWASAKIが藤井リナを起用したのを皮切りに、女性モデルをジャケットに配するのが、もっぱらの傾向です」(同)。思わず口ずさむメロディーと、キモチもあがるクラブ発信のサウンド。イケてます!


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト