栄養のあるみかんは女性の強力な味方! だけど…

みかんを食べすぎると体が黄色くなるってホント!?

2008.01.24 THU

冬はやっぱり“こたつでみかん”! だけど手がなんだか黄色い…。ギャア!!これってみかんの食べすぎ!? (独)農業・食品産業技術総合研究機構の果樹研究所、杉浦実先生に聞いた。「みかんに含まれるβクリプトキサンチンという植物色素のせいです。これは摂取すると体の中にたまりやすい。だからみかんを大量に食べると全身(特に手のひら)が黄色くなりやすいんです。でも病気ではないですし、食べるのをやめれば元に戻りますよ」。病気じゃなくてホッとしたけど、毎日2~3個を数週間食べ続けると、体が黄色くなる可能性があるそう(性別・体質による)。でも、体が黄色くなるとわかってても食べ続けちゃう…それがみかん党の悩みなのよね~。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト