私たちの家事力が試される!!

いよいよ3月16日に開催される「家事検定」の難しさを教えて!

2008.02.07 THU

3月16日に現代人の家事力を試す「第1回家事検定」が開催されるそう。日ごろ、忙しいのを理由にいい加減な家事をしてるけど、これを機に正しい家事力を身に付けたい!! というわけで、「家事検定」を主催する家事検定実行委員会・今泉さんにお話を伺いました! 「家事検定」ってどんな試験なんですか?

「家事検定には、性別・年齢問わず誰でも参加できます。料理・掃除・洗濯・家計管理・収納・マナー・暮らしの手入れ、の7つのカテゴリーを設定し、実技なしで3択のマークシート式・全100問で家事の総合的な知識を測定、評価します」

でも、家事っていわゆる“我が家流”の方式が多くて、どれが正解とは言い切れない気がするけど…。

「日々の生活で行われる家事にはたしかに我流のものが多く、正誤の境界が曖昧です。ですので今回は監修者の指導の下で公式問題集をつくり、あえてはっきりと正誤を決めてみました。そのため、普段家事をしない人も勉強次第で高得点を獲得できますし、逆に家庭の主婦でも問題集を確認しないと解答が難しい問題もあります。正しい解答を勉強することで、家事の論理的な側面や知恵を身に付け、受験することで自分の家事レベルを知り、ステップアップしてもらえたら」(同)

ちなみに、1000点満点で500点以上獲得できれば1つ星、700点以上なら2つ星、900点以上なら3つ星の認定証が発行されるそう。試験勉強をしてスムーズに家事を進めるコツをつかめば、日常の家事にもすぐ生かせそう!

将来お嫁さんになったときのために、今から勉強しとこ

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト