最近ガソリン税が話題ですが…

私たちが日々支払っている『間接税』ってなんだっけ?

2008.02.28 THU

とある温泉旅行。ガソリン1000円+宿でのビール200円+温泉入浴150円+たばこ190円+旅行費全体に1500円=合計3040円ナリ。激安旅行だねって? いえいえ。実はコレ、温泉旅行で支払った“間接税”の概算なんです。「間接税とはガソリン税や酒税、消費税など、商品やサービスを最終的に購入する人が負担し、お店などを通じて納める税金のこと。『いくら稼いだか』に対して課税される所得税などの“直接税”に対し、『いくら使ったか』に比例して課税されるのが特徴です」(財務省主税局・担当者)。ちなみに日本の税収は、直接税が63%(35兆円)で間接税が37%(21兆円)だそう。う~ん結構デカイぜ! 間接税。ぜひ有効に使っていただきたい。


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト