スイーツ専門家に聞いてみた!

この春ブームが起こりそうな最新スイーツは…?

2008.03.13 THU

90年代のティラミスをはじめ、最近ではカップケーキや塩スイーツなど、いつの時代もスイーツには“流行”がありました。この春、ブームが来そうなのは?

「注目は、昔から“日常的”に気軽に食べられていたお菓子にひと手間が加えられた物。例えば、より素材が厳選されたり、フレーバーが増えるなどして伝統的なお菓子に現代っぽいアレンジが施された“かりんとう”。また、日常的に食べる物は少しでも体に良く安全な物、素材のわかる物が食べたいという、昨今の食に対する人々の関心がお菓子にも反映された“オーガニック系スイーツ”。なかでも特に“チョコレート”などがじわじわと人気を上げていると思います」とはスイーツ専門家の平岩理緒さん。

伝統のある昔懐かしさと、現代風のアレンジ。ブームになるスイーツには、結果的に“素朴”な物が多いそう。

「たいていゼロから生まれた物ではなく、世界のどこかの国の伝統菓子が、あるきっかけで注目された物。単においしいだけでなく、そのスイーツが生まれたエピソードや現地ならではの食べ方といった付加情報も、価値のひとつとして人々を惹きつけるのでしょう」(同)

ちなみに、このほかにもこの春に注目のスイーツ店について聞いてみたところ、「2月にスイーツファンに人気のある有名パティシエ、稲村省三さんのショコラ専門店『ショコラティエ イナムラショウゾウ』が谷中にオープンしました。“谷中”というショウガ入りのチョコレートが注目ですよ!」(同)という旬な情報もいただきました。皆さん、要チェックですよ!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト