浅野忠信主演の映画『モンゴル』公開!

最近、海外映画に日本人が多く出演している理由とは?

2008.03.27 THU

浅野忠信主演映画『モンゴル』が4月5日に公開! アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ話題だけど、ここ数年、菊地凛子や渡辺謙など海外映画に出演する日本人が増えましたよね。この理由を多摩美術大学非常勤講師で映画評論家の大久保賢一さんに聞きました。「『ラストサムライ』をきっかけに、日本人が持つ“エキゾチシズム”を求める声が高まったといえます。また、アメリカ映画が企画に行き詰まりを感じ、アジア諸国の作品をリメイクしたりドラマの組み立て方に注目し始めたことも影響しています。今後は日本と資本提携を結ぶ国も増え、より海外進出しやすくなるのでは?」。日本人がアカデミー賞常連になる日も近い!?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト