むくみ軽減法、角質ケアetc.

夏に向けて今からできる美しい“ナマ足”を作る方法

2008.04.10 THU

足を出す季節が近づいてきましたが…みなさん準備はOK? 冬の間に油断しすぎたという方、ご安心を。レッグ・コンシャリストとして約2万人の女性の脚を美しく矯正してきた斉藤美恵子さんに、美しい脚の作り方を教えて頂きました!

「まずは自分の脚太りの原因をつきとめましょう。筋肉のつき方やむくみ、骨格のゆがみや脂肪によるものなど、原因は実は様々。脂肪が主な原因と考えて脚のマッサージだけで解決しようとする方も多いのですが、それだけでは不十分です。実際は、骨格のゆがみやむくみによるものがほとんどなんです。また体重などが結果として脚に出ているので、体自体のバランスをまずは整えないと、脚だけのエクササイズでは一時しのぎに終わってしまいます」

そうだったんですね…。では、きちんと美しい脚を作るにはどうすれば?

「まずエクササイズによって骨格のゆがみを矯正し、全身のバランスを整えます。このことで、リンパや血行の流れもよくなり、たまっていた老廃物やむくみの原因となる水分も汗や尿となって排出されます。また、筋肉を動かすので、脂肪も分解され水分とともに溶けて出ていきます。その後、筋肉トレーニングでさらに脂肪を落としつつ必要な部位に筋肉をつけていくことで、美しい脚を作ります」

まずは土台となる骨格バランスを整えてから、削るところは削り、つけるところはつける。細さだけを目指してやみくもに脂肪を落としても美しい脚は作れないんですね…。下記(※L25本誌では下に図が表示されています。)で斉藤さん直伝の美脚テクを一部紹介。ぜひ参考にしてみて!

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト