本格フレンチ、オープンカフェ…

安いだけじゃなくおしゃれで美味しい最近の学食はこんなに進化している

2008.04.24 THU

安い、早い、でも味は…というのが学食のイメージでしたが、最近はかなり変わってきているようなんです。東京大学の駒場キャンパスにある「ルヴェ ソン ヴェール駒場」は隠れ家レストランのようなたたずまい。メニューは正統派フレンチでランチも肉・魚・パスタと3種類のコースがあり、日替わりで違う味を楽しめるようになっています。大学にこうした店を作った理由は? 「大学には外国からのお客様も多いので、交流の場という意味合いもあります。もちろん、職員や学生たちのくつろぎの場を提供するのも目的です」(東京大学教養学部・広報室)。学外の人でも利用可。緑に囲まれたキャンパスで優雅なランチタイムっていうのもいいかも。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト