“臆さずに言うこと”が肝心!

友人とルームシェアしたときの大変だったエピソードって?

2008.05.22 THU

家賃は半分だし、風邪で寝込んでもおかゆを作ってくれる人がいるルームシェア生活ってステキ! なんて思っていたら、「どんなに仲が良くても生活をともにするとけんかするよ」と体験者から意外なひと言が。生活時間帯のズレ、生活音、カレの宿泊などが原因でもめてしまうことが多いのだとか。「例えばゴミ出しはどちらがするかなど、細かいことまでルールを決めるべき。仲が良いときの感覚で“譲り合える”と思うと痛い目にあいます」と指摘するのはwebサイト“ルームシェアジャパン”を運営する秋祐樹さん。始める前にどんなことが許せないのか、相手に臆さず伝えてルール作りをすることがうまくいくポイントみたいです。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト