コスト削減、乗り継ぎが便利、メリットもいろいろ

まもなく完全移行!?航空券のペーパーレス化が進む理由

2008.05.29 THU

国内線では今や当たり前のペーパーレス航空券“eチケット”が、国際線でもかなり普及しているらしい…。航空ジャーナリストの秋本俊二さんに詳しいことを聞いてみた。「eチケットとは、従来の紙の航空券に記入されていた情報をコンピュータ上で管理するサービス。コスト削減や利便性の向上など様々なメリットがあるため、昨年、業界団体の国際航空運送協会(IATA)が、2008年5月末までのeチケットへの完全移行を宣言しました。まだ移行していない航空会社もありますが、6月1日の段階で日本のeチケット発券率は90%程度にはなりそうですね」。今後さらに100%に近づくというeチケット。この夏の旅行で、一度体験しとく?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト