ギャル曽根ちゃんが太らない理由はコレ!?

太るor痩せるを左右する“褐色脂肪細胞”とは?

2008.06.12 THU

5月27日に、ギャル曽根ちゃんが初の自叙伝を発表。そこで「褐色脂肪細胞の働きが活発」との検査結果が明らかに。もしやこれが太らないカラダの秘密!? 以前ギャル曽根ちゃんを検査し、そのカラダの仕組みを目の当たりにした三重大学・青木准教授、教えてください! 「褐色脂肪細胞とは、体温維持などのため余分な脂肪を熱に変えて放出する細胞。これが多いとカロリー消費が盛んになります。運動量の多い人、寒い地域の人のカラダに多いですが、普通は成人を境に減っていき、ほとんどない人も多い」そう。そんな~。でも「冷やしながらの運動や食事の改善で褐色脂肪細胞を増やせる」(同)らしいから頑張れば太りにくいカラダに近づけるかも♪


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト