遊びに誘うなら平日or休日? 時間帯はいつがいい?

ママたちの生声大集合!“子持ちの女友だち”との上手な付き合い方

2008.07.03 THU

結婚・出産を経て、少しずつ疎遠になっている(ような気がする)ママになった友人たち。独身の私たちからすると「子育てが忙しそう」と少々気を遣う気持ちもありつつ、会えないさみしさもあり…。

「子育ての大変さの感じ方は、ママによって全く違うようですね。例えば産後1カ月で外出が平気な人もいれば、1年経っても友人と会う心の余裕が持てない人も。自宅がいいか、外で会うのがいいか、ママのタイプによっても違いますから、まずは気軽にメールなどをして、近況報告がてら状況をうかがってみてはどうでしょう」

教えてくれたのは、ウェブサイト『こそだて』編集長・高祖常子さん。

ママによって個人差はあるものの、気をつけたい共通のポイントはいくつかあるそう。

「一番は時間帯。お子さんの生活のリズムや夕飯の準備などがあるため、あまり遅い時間までは厳しいでしょう。また、お子さんの健康を配慮し、相手の喫煙や風邪をひいていないかなどを気にするママもいるようですね」(高祖さん)

なるほど。私たちが知らない、母親ならではの配慮があるんですね…。

「とはいえ、気の遣いすぎも禁物。子どもがいてもこれまでと同じように、友人としてお互いを尊重して付き合えるのが一番です」(高祖さん)。

ママたちにとっても昔からの友人と会う時間は“リフレッシュ”できる貴重な時間なんだそう。実際にL25世代の子持ちママたちの声を聞いてみると、下表(※L25本誌では下に表が表示されています。)のような結果も。これを参考に、いい関係を築いていきたいものです

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト