ネット銀行では金利1%も夢じゃない

いつのまにか金利が上昇していた!?ボーナスを定期預金で増やす方法

2008.07.03 THU

今年もボーナスシーズン到来。使い切ってしまう前に、貯金をしておかないと! 最近の定期預金は以前に比べてお得で、人気も高まっているとか?

「そうですね。かつて定期預金は0.03%といった超低金利でしたが、06年以降、銀行の金利は徐々に上昇しています。また株価が不安定なこともあり、安定志向の人々が投資から貯蓄へ転向していて、その結果、低リスクな定期預金が人気なようです」と解説してくれたのは、ファイナンシャルプランナーの上野やすみさん。金利が上がる=利息が増える…ってことだから、いいニュース!

「長期的に見れば、金利がさらに上がる可能性は高いです。こういう時期に預けるなら、1年間がベスト。1年経って金利が上昇していたら、新たに預け直すことでより高い金利が適用されるので得です。ちなみに、ネット銀行の方が金利が高い傾向にありますよ」(同)

金利を見比べたところ、100万円を1年間預けた場合、大手都銀0.35%、ネット銀行0.7~0.9%(税引前/6月26日現在)。でもさらに期間限定で金利が高い銀行もあるみたいだけど…?

「高い金利には理由があるはず。手数料などで損をすることもあるので、キャンペーン金利には注意が必要です。とはいえ、少しでも金利のいい金融機関を探す習慣はつけた方がいいですよ。それが将来、大きな差になりますから」(同)

これからは、利息で得をして、上手に貯蓄した者の勝ち!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト