フルーツ、クリームなど数種類の食感が楽しめる

パリ発の新しいスイーツの形“ヴェリーヌ”にこの夏は注目!

2008.07.03 THU

この夏、パリから話題のスイーツが上陸! その名も“ヴェリーヌ”。「ヴェール」(グラスの意)+「テリーヌ」によってできたフランスの新語で、グラスやカップの中にテリーヌのように食材を何層にも重ねたものを指す。パリでは、「ヴェリーヌを置いてない店はトレンディではない」といわれるほどの流行ぶり。「人気の秘密は、見た目が華やかで美しい点。シンプルなグラスに入れるので素材の色を目で楽しめる上、クリーム状のものでもきれいにデコレーションが可能。また、クリームやゼリー、ムースなどを重ねるので、異なる食感を一度に楽しめる点も人気です」(プランタン銀座・広報担当者)。今年の夏イチオシの“ヴェリーヌ”をぜひ味わってみて!


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト