黒光りするヤツらがやってくる季節

ゴキブリを発生させない自然素材を使った環境づくり

2008.07.10 THU

先日、九州大学などで「ベチバー」という植物に、ゴキブリの忌避率100%の効果があるという研究結果が出たそう! 他にも奴らに効く自然素材ってあるの?

「ゴキブリはアロマ系の香りが苦手。なので、小皿に塩を入れ、ラベンダー、ペパーミント、レモンなど(上表参照※L25本誌では上に表が表示されています。)のエッセンシャルオイルを落とし、通り道となる部屋の隅や流しの下などに置くと有効です。洗面器半分の水にエッセンシャルオイルを4~5滴垂らし、これで絞った雑巾で拭きそうじするだけでも効果があります」と教えてくれたのは『体に安心 ナチュラルおそうじBOOK』の編集・ガーデンの鈴木麻子さん。

そもそもヤツはどんな環境を好むのか、『わっ、ゴキブリだ!』(どうぶつ社)の著者、盛口満さんに聞いてみました。

「ゴキブリは雑食性なので、食べ物がある場所に集まります。さらに暗い、湿気がある、温かいという条件を好みますね」

そんな場所をキッチンに作らないにはどうしたらいいの?

「食品は密閉容器に保存。あとは調味料のビンや引き出しの取っ手などは汚れた手で触りっぱなしにしがちなので、こまめに汚れを拭き取ること。そして、生ごみは彼らを呼び寄せるので、シンクに三角コーナーは置かず、生ごみが出たら新聞紙にくるんでそのつど捨てましょう。また、戸棚や引き出しは定期的に開放し、風を通すのがいいですね」(鈴木さん)

この夏はヤツらを寄せ付けない工夫で、あの黒光りとおさらばだ!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト