アルカリ、マンガン、充電式…

いざというとき頼りになる!電池の種類や保管方法を教えて

2008.07.24 THU

最近の地震のニュースを見て、懐中電灯やラジオを準備した人も多いはず。でも「電池切れで使えない!」なんてことがないように、電池の使用期限や保管方法を、『よくわかる電池の基本と活用』の著者、河村正行さんに教えてもらいました。「大きく分けて使いきりと充電式のタイプがあり、使いきり電池にはアルカリとマンガンの2種類があります。使いきり電池には賞味期限のような使用推奨期限がありますが、5年~10年も保存できます。ただし、ムダな電力消費や液もれを防ぐため、使用しないときは機器からはずし、ビニール袋などで包んで保存すること」。正しい使い分けとケア方法を知って、必要なときにビシッと役立ってもらいましょう!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト