お彼岸シーズンも近いですが…

手を合わせる時に知っておきたい!仏壇の仏具ってどんな意味があるの?

2008.09.11 THU

もうすぐお彼岸。仏壇に手を合わせる機会も増えますが、お参りをするときにチーンって鳴らす鈴(リン)や、お線香にはどんな意味があるんだろう? 「リンは、邪念を払ったり、音にのせて祈りを仏の世界に届ける役割があるんですよ。お線香には、まんべんなく広がる香りで、周囲を清めるという意味があります。また、仏壇に供える花は、仏の慈悲の心を象徴していて、“水がないと枯れてしまう花と同じで、人間の命も他者によって生かされているはかないもの”という教えを示すものなんです。ほかにも、仏具には様々な意味がありますね(左表参照)」(お仏壇のはせがわ 森内政行さん)。意味を知ると、より一層祈りにも気持ちがこもりますよね。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト