買う、食べる、習うがテーマ

本当のイタリアの味が体験できる「イータリー」が日本に上陸!

2008.10.09 THU

イタリア・トリノに本店を構えるフードマーケット「EATALY(イータリー)」の初の海外店が9月27日、代官山にオープン。買う・食べる・習うがコンセプトというこちらのお店。どんなところなんでしょうか? 「イータリーは単なるマーケットではなく、“本当のイタリアの味”が体験できる場所。レストランや料理スクールも併設しているので、食材を買うだけでなくいろいろな楽しみ方ができます。扱う食材も職人がこだわって作った少数生産のチーズやパスタなどを揃え、美味しいだけでなく体にいい食材にこだわっています」(アンドレア・ラスカ副社長)。商品の9割はイタリアから直輸入したもの。他では見かけないレアものに出会えますよ。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト