いろいろな勉強法を1週間試してみた

本気で英会話をマスターしたい!続けられる勉強法を教えて!!

2008.10.23 THU

街中で道を聞かれて…えっ、英語!? 説明したいけど、なんて言うんだっけ? そんなこともあって英語の勉強に何回も挑戦しても、結局挫折の繰り返し…。どうしたら英語がマスターできるのか、オールアバウトで英語の学びなおしをガイドする古賀和歌子さんに伺いました。

「英語の勉強って、いろいろなやり方があって目移りしちゃうんですよね…。ある程度マスターしたと言えるまでには、何かひとつを1年は続けることが大切。思っている以上に時間がかかるんですよ」

では、上達したことを実感できるまでに、だいたいどれくらい勉強すれば?

「リスニングだったら500時間くらいやれば、相手の言っていることがなんとなくわかるようになってくるんじゃないでしょうか。いつも、もうちょっと辛抱したらやっと実感が湧いてくるっていうところで飽きてやめちゃっていませんか?」(同)

そうなんです!! でも、どうしたら続けられるようになるんでしょうか?

「楽しめて、自分のペースでできる勉強法を見つけることが大切です」(同)

そこで、古賀さんが特にオススメする教材は、勉強用にプログラムされた音声ファイルが無料で手に入るポッドキャスト。

「英語の上達は、運動の反射神経の訓練と同じ。短いプログラムを何回も聞いて真似することで、とっさに英語が出てくるように口を慣らすのにぴったりです」(同)

ほかに、ゲーム感覚のニンテンドーDSの英語ソフトや、好きな海外ドラマをうまく活用するのもアリだとか。さっそく1週間アレコレ試すと、どれも楽しい♪ ようやく、自分にあった勉強法が見つかりそう!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト