彗星のように現れたペイリン候補に注目が!

米大統領選における副大統領候補の役割って?

2008.10.23 THU

11月の投票日に向け、米大統領選もいよいよ終盤。ところが、大統領もまだ決まらないうちから共和党のサラ・ペイリン氏ら副大統領候補が話題になっています。でも、なぜ“副”大統領に注目が? 『大統領のつくりかた』の著者、堀田佳男さんに伺いました。「それは、大統領候補の弱点を補うという選挙時の役割があるからです。ペイリン氏は同性からの票を得ること、外交歴30年のバイデン氏は外交面が苦手なオバマ氏の補助を期待されていますね。また、ベテランと若手という組み合わせになっているのは、同年代の候補者を支持しがちな有権者の票をより多く得るためです」。なるほど、副大統領選びも選挙戦略の一つなんですね。


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト