少人数~多人数でもOK! 相手別にも楽しめる!

相手との距離を縮める「ボードゲーム」でひと味違ったクリスマスパーティーに!

2008.11.20 THU

世間はそろそろ年末ムード。クリスマスを筆頭に、イベントが目白押しになる時期でもあります。そんな場にあったらさらに盛り上がるのが「ボードゲーム」。少人数から多人数まで楽しめるところが魅力的だけど、そのヒミツはどこにあるんでしょう? 世界のボードゲームを豊富に取り扱っている『すごろくや』のオーナー・丸田康司さんに伺ってみました。

「良質なボードゲームには、どこかに必ず“自分の意志で決める要素”が含まれています。コマの動きや戦略などを“決める”にあたって、各自の性格が少なからず作用するので、プレイヤー同士の親密度がより高まるんですよ。たとえば『ダイヤモンド』は、プレイヤーの性格がそのまま戦略となって表れるので、一緒に遊ぶことで人との距離感が縮まります。あとは男女問わず気軽に誘って遊べるところもポイントですね」

最近はテーマやアイテムに凝ったものが多く、なかでもヨーロッパ製のボードゲームはオシャレで可愛いものが多いので、インテリアとしても活用できるとか。では、クリスマスパーティーにはどんなボードゲームが最適?

「大勢でキャアキャア言いながら盛り上がれるゲームですね。追い掛けてくる幽霊からひたすら逃げる『ミッドナイトパーティー』がオススメです。お城のダンスパーティー会場という舞台設定も、クリスマスにピッタリですし」(同)

そのほか各シチュエーションに合ったボードゲームを、下段(※L25本誌では下に表が表示されています。)に一挙ご紹介。人数やシチュエーションで選んだボードゲームで、ひと味違ったクリスマスパーティーを満喫してみては?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト