頬の位置、目元、フェイスラインがポイント

ちょっとした工夫で簡単にできる“若々しく見える”メイクテク

2008.12.04 THU

同じ年齢でも若く見える人と老けて見える人っていますよね? あの違いはどこにあるの? 「ポイントは頬の位置と目元、フェイスライン。加齢によって頬が下がってくると目の下から顎までの距離が長くなり、寂しげで老けた印象になります。頬の位置が高くボリュームあるほど若く見えます。あとは目の下のたるみや窪み。これによって目から頬にかけてのラインが凸凹した感じになるんです。凹凸がないなだらかなラインは若さの象徴なんです」(ドクタースパクリニック 新宿美容外科院長・鈴木芳郎先生)。顔立ちを変えるのは難しいけど、メイクで“若見え顔”に近づくことは可能。イラスト(※L25本誌ではイラストが表示されています。)と解説を参考にチャレンジしてみて。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト