どんな料理に向いているの…?

冬の煮込み料理のマストアイテム「ホーロー鍋」の特徴とお手入れ方法

2008.12.11 THU

フランスの人気ブランド「ル・クルーゼ」などでよく知られるホーロー鍋。一体どんな特徴があるの? 料理研究家で調理道具にも詳しい北山都土里さんに教えていただきました。

「ホーロー鍋とは金属の表面にガラス質の被膜を高温で焼きつけて作った鍋のこと。一般的な鍋と違いガラスと同じ材質なので、どんな調味料や食材を使用しても鍋の材質が腐食せず、色移りや臭いが残りにくいのが特徴です。また、全体的に厚みがあるので熱の伝導性や保温性に優れ、変形しにくいのも利点。フタも重く作られているので料理の噴きこぼれも防げ、蒸気を食材に戻せるので少ない調味料でもしっかり味をつけることができ、食材の旨みや栄養素を逃がさずに調理できるところがメリットです。ちなみにホーロー鍋といっても『ル・クルーゼ』のように鉄を使った鋳物ホーローだけでなく、芯となる金属にアルミやステンレスを使用したタイプなどもあるんですよ」

知りませんでした! ところで、ホーロー鍋での調理に適した料理って…?

「ホーロー鍋の特性は蓄熱性が高く鍋全体に均一に熱が伝わるところ。シチューやカレー、おでんなど、コトコト時間をかけて煮込み、味を染み込ませるとともに食材の旨みを引き出すような料理に向いていると思います。なお、ひび割れや損傷の原因になるのでホーロー鍋には強火を使わないのが鉄則。その他、使用方法はメーカーによって異なることもあるので、調理前には必ず説明書などを確認するようにしてください」(同)

ホーロー鍋を使った料理、ぜひ挑戦してみてください!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト