女子も胸キュン!? 忠誠心にあつい上杉家の参謀

来年の大河ドラマの主役「直江兼続」男気あふれる、その人となりとは?

2008.12.11 THU

来年のNHK大河ドラマ『天地人』は、戦国武将・直江兼続が主人公。上杉家の家老で上杉景勝に仕えた人物であり、“愛”の文字を大きくあしらった兜をかぶっていたことでも有名らしいですが…。「兼続の魅力は、上杉家に仕え続けた忠誠心と反骨精神。従属をせまる徳川家康に対して『直江状』というケンカを売るような書状を送ったともいわれており、男気を感じます」(正統派戦国ブランド、もののふ主宰・田中秀樹氏)。最近は女性にも戦国武将好きが増えているようですが、「石田三成や真田幸村など、控えめなのに実力がある、主君の補佐役は女性に人気が高いようです」(同)。兼続もこの条件にピッタリ。この機会に戦国武将にハマってみますか♪


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト