お酒や食生活の見直し、適度な運動など生活改善が予防のカギ

女性はかかりにくいって本当?“痛風”にまつわる基礎知識

2008.12.18 THU

ある日突然、歩けなくなるほど足の親指の付け根が痛みだす病気“痛風”。その原因って一体何? 「血中の尿酸値が高いことが原因なんです。尿酸は水に溶けにくいため、濃度の高い状態が続くと関節内で結晶化することがあり、その結晶を白血球が分解しようと攻撃する時に激しい炎症が起こります。これが痛風の痛みなんです」と教えてくれたのは、尿酸やプリン体などの研究をしている帝京大学の金子希代子教授。女性がかかりにくいって本当ですか? 「女性の場合、女性ホルモンが尿酸の排泄を増やすため男性より尿酸値が低く、かかりにくいんです」(同)。とはいえ、女性はかからないわけではないので、予防は心がけましょう。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト