何気ない日が特別な1日に変わる!?

ブログよりもこっそり楽しめそう!「ライフスタイルノート」作りのススメ

2009.02.26 THU

映画や読書、旅などについて書き綴る「ライフスタイルノート」が人気を集めているそうですが、一体どんなノートなの? 「ライフスタイルノート」を商品化した雑貨・ステーショナリーメーカー、マークスの新井喜子さんに伺いました。

「趣味などの特定のテーマに沿って書く日記帳のようなもので、当社ではシネマ、トラベル、デートなど9種類のライフスタイルノートを販売しています。例えば、デートのライフスタイルノートなら、彼はもちろん、友だちとのお出かけの感想なども書き込めます。シネマなら作品名、配役、監督など、記入項目がフォーマット化されています。余白もあるので、アレンジも可能ですよ」(同)

その余白には、映画のチケットや雑誌の切り抜きを貼りつけるのもアリ。好きなものをスクラップしていけば、自分だけのライフスタイルノートの完成です!

「当社の一番人気は『レシピ』で、ページが増えるにつれ、得意料理が増える楽しさを実感できます。また、ブログと違って自分だけが読み返せるので、ひそかな楽しみとしても人気のようですね」(同)

もちろん、真っ白なノートを「ライフスタイルノート」にしちゃうのもOK。買い物やお出かけなど、オリジナルのライフスタイルノートを日々書きためているイラストレーターの杉浦さやかさんは、「記録することで、普段の生活がより鮮明な思い出となり、平凡な日が特別な日になることも。ものの見方も変わってきますね」と、その魅力を教えてくれました。

日々の生活が楽しくなりそうなライフスタイルノート。あなたならどんなノートを作りますか?

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト