生花を使って小粋なプレゼントを!

送別会シーズンに知っておきたい喜ばれる花束のオーダー方法

2009.03.12 THU

送別会シーズン到来。部署異動する同僚や退職する上司に花束でも贈ろう、なんて思っている人も多いのでは? でも、どんなオーダーをすれば相手に喜ばれる花束になるのか、イマイチわからないんですよね~。そこで、花束の上手なオーダー方法を、フラワーショップ「モンソーフルール 自由が丘本店」店長の片野さんに聞いてみました。

「花束を渡す目的、相手の雰囲気や好きな色、性別、予算はオーダーの際に必ず伝えてほしいポイントです。花束の色やデザインを決めるために、贈る相手の情報は多ければ多いほど助かりますが、“かわいい”など、相手のイメージを伝えるくらいでも大丈夫。また、好きな花を使いたくてアレもコレもと欲張ってしまいがちですが、色みがバラつくと花束はキレイに見えないもの。贈る相手の好きな色と同系色でまとめるのが無難だと思います」

自分の好みではなく、あくまで受け取る相手に合わせることが大切なんですね。ほかに気をつけることって?

「どうやって花を持ち帰り、どんなふうに飾るのか? と、相手の状況にまで心を配ることが喜んでもらう花束を作る秘訣。例えば、たくさん花束をもらうであろう送別会では、紙袋に入るサイズにして持ち運びやすく、定年退職する上司には、末長く楽しめる鉢植えを自宅に送るというのもいいですね」

また、春は出会いと別れの季節。プチギフトを渡すときに、生花を添えたら気持ちが伝わりそう(下記参照※L25本誌では下に表が表示されています。)。お世話になった人に、お花を贈ってみませんか?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト