かわいく暖かく乗り切りたい!

寒くなく、でも春らしいお花見ファッションを教えて!

2009.03.12 THU

春の一大イベントといえば、お花見! すでにお花見の計画を立て始めている人も多いのでは? でも、お花見って、日中は暖かいけど夕暮れ時には寒さと格闘するはめに…。そこで、寒くなく、でも春らしさも備えた装いにするためのコーディネート術を、スタイリストの四本優子さんに聞きました。

「動きやすさは重要ですが、ジーンズ+パーカのようなカジュアルすぎる着こなしはNG。マカロンカラーを選んだり、流行の小物を取り入れたりして、女性らしさとトレンド感を意識してください」

具体的にどんなアイテムを選ぶといいですか?

「今季流行のシャツワンピはかなりおすすめ。ゆったりめのデザインを選んで、中にいろいろと着込めば、コートを着なくても寒さ対策になりますし、座った時のボディラインを気にせずに済みますよ。それに春らしい色のカーデやカラータイツを合わせれば、一気に華やかな装いに!」(同)

小物はどんなものをチョイスすれば?

「大活躍してくれるのが大判のストール。首にも巻けるし、ヒザや肩にもかけられるので、寒さを防げます。これもマカロンカラーをチョイスして、春らしさを忘れないようにしてください。あと、ビジュやリボンなどが付いたバレエシューズもおすすめ。歩きやすいうえに、脱ぎ履きもしやすいですしね」(同)

なるほど。これなら、重たいコートを脱ぎ捨てて、春風のように軽やかな印象を放てそう♪

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト