実はルールも全然わからないのですが…

将棋好きの彼を負かせるか!?「どうぶつしょうぎ」を習ってみた

2009.04.02 THU

将棋マンガ『3月のライオン』にハマったらしく、ルールも知らない私に将棋の相手をさせる彼。もちろんコテンパンに負かされました…(つまんない!)。一体何が面白いのよ~? 「将棋は、相手の指し手を読みながら敵の王将を追い詰める頭脳戦。8種(40枚)の駒はそれぞれ動きに個性があり、戦略を練るのが好きな男性はハマりやすいですね。初心者ならこれで一戦、どうです?」と、女流プロ棋士の北尾まどかさんが出してくれたのは、4種類の駒で戦う『どうぶつしょうぎ』。アドバイスを受けつつ、対局すること10分…。か、勝てちゃった!? ルールがわかりやすく、先の手を「読み」ながら指せました。よ~し、この調子で彼をギャフンと言わせてやるぞ!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト