球場へ行けばあのサムライたちに会える!

WBCで野球にハマった人も多いはずビギナーのための野球観戦ガイド

2009.05.14 THU

日本中が熱狂した09ワールド・ベースボール・クラシック。ゲーム内容の素晴らしさはもちろん、カッコいい選手が多かったので、プロ野球にがぜん興味を持った人も少なくないはず! 現在サムライたちはペナントレースまっ最中。

「短期決戦であるWBCとはまた違って、年間144試合戦うペナントレースには、その重みとおもしろさがあります」と語るのは、スポーツライターの菅原悦子さん。そこで彼女に、超ビギナー女性向けプロ野球観戦のコツを伺いました。

「落ち着いて観るなら内野席。外野席はにぎやかですが、周りに合わせて立って応援しなければいけないので、初めてだと疲れちゃうかも(笑)。内野席ならお弁当やビール券付きチケット、テーブルが付いたボックスシートなど、企画チケットを用意している球場も多いです。また、選手考案のお弁当やカクテルなど、球場グルメもお楽しみのひとつ。球団HPで調べてから出かけるといいですよ」

では試合の楽しみ方は? といっても野球はあまり詳しくないんですけど…。

「野球に詳しい人と一緒に行って解説してもらうのがいちばんです。あと周りの応援に乗ってみること。球団や球場によって方法は違いますが、大声を出したり風船を一斉に飛ばしたり、周りと一緒になって応援するのは楽しいですよ」

さらにオペラグラスや選手名鑑(500円程度)があると重宝するとか。生で間近に楽しめるのがプロ野球観戦の魅力。カレンダーに加えてみては?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト