ランチ後に15分で脳もカラダもリフレッシュ!

仕事の効率がアップする“15分間お昼寝生活”のすすめ

2009.05.21 THU

ランチ後しばらくすると、猛烈な眠気に襲われる経験、よくありますよね。特に午後イチの会議なんて睡魔との格闘! あの眠気って、どうにかならないもの!? 「思い切って休憩時間に昼寝をするのがおすすめ。人間は、午後2~4時の間に眠気のピークを迎えるため、その時間帯に昼寝をすると脳がリフレッシュされ、体を活性化させてくれるのです。2時以降に眠るのが難しければ、昼食のあとでもOK。深い睡眠は、眠気やだるさが残りやすいので、眠気を残さずスッキリとした目覚めには15~20分程度の浅い眠りが最適です」(睡眠研究家・堀忠雄さん)。午後の仕事の効率アップにもつながりそう! 表(※L25本誌、L25.jpには表や図が表示されています。)を参考にぜひお試しを♪


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト