7月1日は山開き! 日本の最高峰・富士山

チャレンジ前におさえておきたい富士登山ビギナー向け基礎知識!

2009.07.09 THU

日本の最高峰・富士山。一度は登ってみたいけど、登山経験がなくても大丈夫? 初心者ならではの注意点ってあるの? 山歩きの楽しさを伝える登山ガイド誌『ヤマケイJOY(www.pon1.net/)』編集部の木村和也さんに伺いました!

「肝心なのはプランニングです。特に初心者の場合は、自分自身の体力にあわせ、無理のないプランを組むようにすること。山頂でご来光が見たいからといって、睡眠不足のまま深夜に出発するようないわゆる“ご来光登山”では登頂率を下げます。出発を遅らせてご来光は八合目で見る、山小屋などへの宿泊数を増やして登るなど、ゆとりある計画を立てることが登頂率をアップさせるポイントです。そして、高山病の予防にはマメな水分補給が必須。周囲のペースに惑わされず、汗をかかない、息のあがらない速さで、とにかくゆっくり歩くことが重要です」

山小屋とは売店や食堂があり、登山者が休息・宿泊できる施設のこと。ところで服装や持ち物はどうすれば?

「富士山は自然環境の厳しい山。歩きやすいトレッキングシューズに吸水・撥水性のいい動きやすい服装、頂上付近は気温も低いので、防寒着も必要です。また、雨具やヘッドランプ、サングラスやグローブ(軍手)などの装備も揃えてください。ただ、荷物は極力軽くするのが鉄則。山頂に近づくほど販売価格は上がっていきますが、水や食料は山小屋でも購入できるので、必要最低限以外のものはそのつど買うことも可能です」(同)

きちんとした知識と装備を身につけ、今年の夏こそ富士登山にチャレンジしてみては?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト