この夏、自然の中でまったり本と親しんでみては?

日本初の“ゆるカルチャー”イベント「ブックツーリズム」とは?

2009.07.23 THU

この夏、ブックツーリズムなる新しい旅のスタイルが日本に初お目見えする。ブックツーリズムとはイギリスで始まった、自然の中に作られた古書店が中心となった「本の町」に、本好きの人たちが集うアカデミックな旅のスタイル。かつて発祥の地を訪れて感動した作家の北尾トロさんが「日本にも本の町を!」と、仲間たちと長野県伊那市の高遠町に古書店をオープン。8月29、30日に「イギリスの本の町はこんな感じです」(北尾さん)と再現したブックフェスを開く。当日は町のあちこちでイベントが行われるが、「自然の中でノンビリ本に触れてはどうですか?」(同)と、本を片手に自然の中でくつろぐ新しい旅ができそう。


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト