黄色くくすんだ肌…これも老化の一種!?

肌や目に表れる黄信号!秋美容のキーワード“糖化”って?

2009.08.27 THU

秋コスメが続々と発売される9月。その説明の中に、“糖化”“抗糖化”という耳新しいキーワードを発見。美容コーディネーターの弓気田みずほさんに聞くと「“糖化”は、タンパク質の変質により引き起こされる老化の種類のひとつ。肌の黄ぐすみも糖化の症状なんですよ」とのこと。真皮内で起こる黄ぐすみ(糖化)は、一般の美白ケアではなかなか解消できないものだとか…恐ろしい! 「黄ぐすみを感じ始めるのは30代後半からですが、生活習慣によって個人差があります。喫煙者、紫外線を浴びる機会の多い人、ストレスの多い人などは表れやすい傾向にあります」(ロート製薬・PR山田悦子さん)。“黄色いおばさん”になる前に、ケア&生活改善を!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト