次期ファーストレディは自由人

民主党政権の誕生で注目される鳩山由紀夫夫人はどんな人?

2009.09.10 THU

衆議院選挙で圧倒的な勝利をおさめた民主党。今月半ばにも鳩山由紀夫代表が総理となり、新しい政権がスタートすることになります。そんななか、鳩山由紀夫代表とともに注目が集まっているのが妻の鳩山幸夫人。料理本なども出版し“ライフスタイルプランナー”としても活躍する幸夫人とはどんな人なのか? 元キャリア官僚で政界に詳しい、『図解雑学よくわかる政治のしくみ』(ナツメ社)などの著者・林雄介さんに聞きました。

「一言でいえば“自由人”ですね。夫を陰で支える妻というよりは、夫とともに目標に向かって歩む“パートナー”的な存在でしょう。幸夫人は上海生まれの神戸育ち。宝塚歌劇団で娘役として活躍した後、結婚し海外生活を送っていたようです。鳩山由紀夫さんとは彼がアメリカに留学していたときに知り合い、再婚。当時は略奪婚などともいわれ、話題になりました。結婚後も幸夫人は政治家の妻としての役割は果たしつつ、自分の仕事も続け“私は私”を貫いています。また、食事の後片付けは由紀夫さんが担当するなど、家事も分担しているようです」

幸夫人は総理となった夫をどんな形で支えていくのでしょうか?

「海外生活も長く、社交性もある幸夫人は外交などで活躍が期待されます。仕事を持つ女性として、これまでは違う新しいファーストレディの姿を見せてくれるかもしれませんね」(同)

どんなファーストレディになるのか楽しみです!

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト